« 田んぼの月 | トップページ | 梅雨の似合う花~花菖蒲~ »

白根大凧合戦2013

300年の歴史を誇る白根大凧合戦
24畳の大きさの凧が川の真ん中で絡まって両岸から綱を引き合います。
行った日、下流からの向かい風ではあったのですが、弱くしかも西風になってしまい合戦には不向きbearing
大凧は揚げられたものの空中で絡むことは難しい風でした。
合戦の醍醐味は薄れたものの大きな凧は大迫力!
色とりどりの巻凧(六角凧)も青空に映えて、伝統の凧合戦を堪能できました!

2013_0608_154405img_3549
川の両岸から凧が揚げられます。

2013_0608_153402imgp7577
畳24枚分!人と大きさを比べてみてください!


2013_0608_153829imgp7584
大凧が揚がりました!迫力!!


2013_0608_152832imgp7575
川の真ん中で引き合い!取った綱の長さで勝敗が決まります。

2013_0608_151314imgp7561
色とりどりの巻凧(六角凧)


|
|

« 田んぼの月 | トップページ | 梅雨の似合う花~花菖蒲~ »

新潟情報」カテゴリの記事

コメント

うわぁ。人と比べるといかに大きいかわかりますね。
これって、何人くらいで紐を引いているんですか?
相当の人数で引っ張らないと、鈴なりの人が紐にぶら下がってピュ~って飛んで行っちゃいそうです。

投稿: さばお | 2013/06/11 19:12

さばおさん

何人ぐらいだろう??
20人ぐらい??
揚げる場所は幅3メートルぐらいの堤防なので
そんなにたくさんの人が引けないんですよね~
確かに風の抵抗はすごいと思います。
だからけがも多いんですよ。
特に今回のような風向が定まらないときは
凧が突然落ちてきたり危ない場面もあります。
私も綱が腕をこすってやけどしたこともありました。
だからみんなその辺りは注意していますね。
鈴なりでビュ~~ンはないけれど
テレビの企画で芸人さんが凧に乗って大空を飛ぶというのはありましたね。
関係者はものすごく大変だったそうです(^_^;)

投稿: えみこ | 2013/06/11 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79984/57558538

この記事へのトラックバック一覧です: 白根大凧合戦2013:

« 田んぼの月 | トップページ | 梅雨の似合う花~花菖蒲~ »