« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

~回想まちあるき~ 三条の産業を支えた古き良き鍛治町

新潟における数々の誇れるものの中に
燕三条の金属産業があるのではないでしょうか。
生活に密着した様々な道具。
歴史の中で文字通り磨き上げられた技が
その道具に結集しているような気がします。

今回、燕三条まちめぐりツアーの一環で
三条市内の鍛冶町をめぐるツアーに参加してきました。

スタートは三条鍛冶道場。

2011_1126_084959img_3872_640

ここは本派三条別院があったところで
写真で見たらなかなかの建築物。
壊されたのはもったいなかったのではと思いますが
これも時代の流れでしょうか。

町名変更されて今は変わってしまいましたが
旧町名が併記されているのはすごいと思いました。
町の名前への愛着を強く感じます。

2011_1126_103352img_3914_640

解体寸前の建物を買い取って
デイサービスと地域の人々が気軽に集まれる場所としてスタートした「かじまちの家」

2011_1126_092801img_3889_640

立派なお屋敷に地域の方やお年寄りが明るく元気にお過ごしになっていました。
ちょうど中庭では紅葉が見頃でした!maple

2011_1126_100516img_3901_640

歩いていて面白いものを発見!
マンホール!

2011_1126_101903img_3905_640

ペンチやレンチのデザインです。
いかにも三条らしい!


鍛冶といえば赤々と燃えさかる火の中に鉄を入れて
真っ赤になった鉄をたたくというイメージ。
進光鋏製作所さんは旧鍛冶町にあって
まさにそのイメージそのままの場所でした。

2011_1126_115418img_3946_640

鍛冶職人の外山さんは鉄から手作りで鋏を作り上げる数少ない職人さんです。
真っ赤に燃える火の中に差し入れた鉄の棒が
見る見るうちに叩かれて鋏の形になっていきます。
見ていて本当に面白い!

あとは曲げるだけとなったら部屋の中の台の上で
魔法のように曲げていきます。

2011_1126_121438img_3954_640

そしてあとは調整。
部品を一切使わないシンプルな形。
だからなおさら職人の繊細な技が切れ味に影響してくるのでしょうね。

こんな素晴らしい技を拝見した後で外山さんが語ってくださったことは
生活スタイルの変化で握り鋏の需要が少なくなってきたこと。
コストに見合う製造方法になってきたために
手づくりの技が受け継がれなくなってきたこと。
そしてもう10年もすればこの握り鋏を作り技術も途絶えてしまうであろうこと。

なんと寂しいことか・・・
でもそれは私たちが握り鋏を使わなくなってきてしまったこと
そして手づくりの握り鋏に価値を見いだせなくなってしまったということなのでしょう。

何とも惜しいことですが
これが時代の趨勢なのかと痛感します。

この後は和釘作成体験!
和釘は三条の金物産業の原点!
いろいろな和釘があることに驚きましたが
体験は階折れ釘と丸頭釘。

2011_1126_131740img_3956_640

ベテランの職人さんに教えていただきながら作成しました。
私、意外に筋がいいらしく手際よく完成!
我ながら上出来です!!

2011_1126_161303img_3969_640

同じグループの方の制作風景。
階折れ釘の頭を曲げるところ。

2011_1126_132549img_3959_640

まぁ大半は職人さんに手伝っていただきましたがcoldsweats01
最後に三条鍛冶の刻印を入れていただいて完成です!
なかなかできない体験をさせていただきました!!

今回まちあるきの案内をしてくださったお一人の会社にご案内いただきました!
そこは相場紙器製作所さん。
鍛冶町で紙??と最初思ったのですが
製品は箱に入れるのが当たり前。
その箱を作っていらっしゃる会社です。

2011_1126_104844img_3923_640

製品に合わせて細かく注文が出るとか。
それに対応されて少量多品種の製品をお作りになっているということでした。

金属の町はこういった会社をはじめいろいろな業界で成り立っているのですね~flair

今回はグルメもnoodle
三条名物カレーラーメン!
初体験です!!

場所は大黒亭さん

2011_1126_110435img_3932_640_2

2011_1126_111853img_3934_640

シンプルな中にもコクがあってラーメンとマッチしていました!happy02
今度はいろいろなお店を食べ比べしてみたいですね~wink

前回は燕、今回は三条のまちあるきでしたが
県央地域はなかなかなじみのないところ。
こういった企画で街をよく知ることができることは
本当にいいことだと思います。

また来年もあるそうなのでぜひ参加したいと思います!!


| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

四半世紀ぶりに行った懐かしい場所

最近その場所が妙に思い出されて仕方なかったのです。

家の前に流れている小川。
その小川には洗い場があって
水草が流れている。
そしてそばには高い半鐘があって
ちょっとさびれたお店が・・・

そんな風景がなぜか思い出されて
これはぜひ行ってみなければと思っていました。

それが今回四半世紀ぶりに訪れた母の実家でした。
成人式にご挨拶に行って以来です。

母に話したらお線香を上げたいから一緒に行くということになり
道案内を。
その場所に近づいてきたらちょっとドキドキhappy02

そしてその道を曲がったら・・・
そのままでした。
みんなそのままでした。
変わっていない・・・
これはものすごいことです!
感激でした。

2011_1122_114650img_3824

2011_1122_115851img_3845

小川も半鐘もちょっと変わったところはあったけれど
ほぼそのままです。
母の実家もそのままで
玄関は土間でしたcoldsweats01
部屋はちょっと高くて上がるのも一苦労sweat01
バリアフリーの間逆です。
でもそれがまた懐かしい。

半鐘の下は広場になっていて
夏休みに来たときにラジオ体操をしたことを思い出しました。

水草もしっかり流れていました。
2011_1122_114822img_3829
ここの辺りは自然の保護活動がなされているようです。

と、ここで何やら動くものを発見!
なんとウサギ!coldsweats02

2011_1122_115143img_3838

近くにいた方に聞いたら買っているお宅があって逃げ出したんじゃないかと。
あ~~びっくりした!
人懐こいウサギでしたwink

裏手の川に行ってみたら
木漏れ日の中、チョロチョロと音を立てながら水が流れていました。

目を伏せて聞きいると小さい頃の自分に戻ったような気がしました。
この景色は四半世紀の時を超えて私に何かを語りかけてくれたのかもしれません・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

季節の変わり目

11月18日
2011_1118_095820img_37561

11月25日
2011_1125_093332img_38561

一週間で激変です!
季節の変わり目なんですね~maplesnow


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

宇都宮マラソンに参加してきました!

去年から参加している宇都宮マラソンrun
実家への帰省を兼ねて今年も参加しました!

実家に帰るのは3月の大震災前以来です。
いつも通り磐越道そして郡山を経て宇都宮への道筋でしたが
今回はやはり運転しながらいろいろと考えてしまいましたdespair
途中の磐梯山は山頂は雲に隠れてしまったものの
そのままの姿でしたし
県境の紅葉も見事でしたshine

実家は幸いにも震災では被害ゼロ。
会場となる清原方面は市内でも大きな被害があったところです。

マラソン当日はスタート前は曇り空ながら時折日差しもある
上々のお天気!sun

2011_1120_092546img_3780

会場となる清原公園は震災の影響を受け
メインアリーナと野球場は使用できない状況でした。

2011_1120_093821img_3785

野球場の柱もこんなにボロボロ。
ショックでしたdespair

今回のマラソンは東日本大震災の救援の意味も込められています。
受付をしたらがんばろう東日本!がんばろう清原!と書かれたリボンをいただきました。
これをつけて走ります。

2011_1120_100812img_3791

レースはいつも通りマイペースで無事完走!
今季最後のレースも楽しく走ることができましたhappy01
落ち葉がカサコソとあとをついてきてくれてなんだか心強かったです。

Img

会場内は本当にたくさんの人であふれかえっていてにぎやかです。
大道芸人も出ていたし
皆さん思い思いにシートを広げて秋の休日を楽しんでいます。

2011_1120_084324img_3775_640

2011_1120_093300img_3783_640

新潟のマラソンもこんな雰囲気だといいのにな~と思いますが
やはり場所柄なんでしょうか??

帰りにはこんなきれいな青空が広がっていました!

2011_1120_131444img_3800_640

そしてここからが自分にとってスペシャルイベント!
帰りに卒業以来、実にうん十年ぶりに母校に寄ってきたのです。
ちょうど学祭「峰ヶ丘祭」の真っただ中でした!

2011_1120_141123img_3807_640

本当に懐かしい!!
感涙ですcrying

2011_1120_141002img_3806_640

銀杏がものすごくきれいで感動!
そしてフランス式庭園(通称:仏庭〈ふってい〉)もそのまま。

2011_1120_141310img_3810_640

学生時代にタイムスリップしたような気になりましたcoldsweats01

模擬店で食べたタイカレー、美味しかった!!
走った後だったけれど献血もしちゃいましたcoldsweats01

大感激の1日でした。

今回の帰省では
もう1か所本当に懐かしい場所を訪れました。
それは次の日記で!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

紅葉と新米を堪能してきました!

先週の恒例の紅葉と新米を楽しむ温泉旅行に行ってきました!rvcarriceballmaple
お泊りはもちろん清津峡温泉せとぐちさんgood

2011_1113_075427imgp2872

今回はちょっと遅い時期だったので紅葉も終盤でしたが
そのおかげでお宿の見事な銀杏の色づきを楽しむことができました!

2011_1113_073044imgp2800

足元には銀杏がいっぱい!
黄金色のじゅうたんです。

2011_1113_073151imgp2804

入口に置いてあるとちの実も雰囲気いっぱい!

2011_1113_073850imgp2824

そしてお待ちかねの夕食!!

いなだと美雪ますのカルパッチョ。美しい!!
間には洋なしが挟まっています。
2011_1112_181445img_3747

季節のてんぷら。
一番左端は栗!
ほくほく甘くておいしい!!
2011_1112_183826img_3749

そして熊肉の煮物!
脂身に甘さがあります。
意外にクセはありません。
2011_1112_184010img_3750

そして大トリは新米!!
キラキラ輝いていますshineshineshine

2011_1112_191732img_3752

丹精込めて育てられたお米。
美味しくいただきました!

あ~~満足!満足!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冴えわたる月夜

Moon

ものすごく白くて冴え冴えとした月が昇っています。
星もきれい!
もう冬の夜空ですね~
どうぞ暖かくして夜空を見上げてみてください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

五泉マラソンは雨でした・・・(T_T)

日曜日は五泉紅葉マラソンでしたmaple
新潟を出るときはどしゃ降りの雨rain
覚悟をして行ったら会場では雨が上がっていましたup
やっぱり私って晴れ女なんだわ~~と思ったのですが・・・

2011_1106_085810img_3640_2

受付では愛宕中学校の生徒さんががんばっていました!
朝早くからありがとうございます!

2011_1106_081849img_3634

この大会はコスプレ賞もあって大変気合が入っています!
今年の一番はこの方かな~

2011_1106_090353img_3644

あのはやぶさですよね!

そしてワンピース!

2011_1106_092351img_3659

王様や越前高田の一本松、スパイダーマンなど皆さん本当にすごい!
走るのも大変だと思いますcoldsweats01

開会式の前に東日本大震災で犠牲になった方々を悼み黙とうしました。

そして恒例火文字は「絆」!
2011_1106_090926img_3650
赤々と燃えあがりました!impactup

いよいよスタート!punch
ところが走り出してすぐにぽつぽつと雨が・・・rain
そして本降の雨となってしまいましたcrying
雨が降ってどうなることかと思いましたが
意外に平気でした!
気温が暖かだったことと風がなかったことが幸いしました。
熱くなった体をちょうどいい具合に冷やしてくれたようで
快適に走れました!

途中ですれ違った衝撃のコスプレ!
レディーガガ!

2011_1106_101907img_3664

雨の中無事に完走!
満足ですhappy01

走った後は美味しいもの!
栗おこわや銀杏おこわ
特産里芋「帛乙女」のいも汁は人気です!
Nec_0222

最後に雨の中一生懸命大会を支えてくださったスタッフの方々
そして傘をさしながら応援してくださった沿道の方々に
心からお礼を申し上げます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »