« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

雪景色は魅力的!!

雪がたくさん降ると生活するうえでは大変だけれど
やはりあの雪景色は本当に魅力的shine

真っ白に何ものも覆い尽くす雪の美しさ、そして潔さ。

今朝は少し太陽が顔を出してくれて
越後平野に光の筋が差しこみました。

2011_0125_084004img_1782

遠く見えるは佐渡島。
こちらも真っ白です。

2011_0125_083659img_1776

ふと真下を見たら自分の車を停めた駐車場。
タイヤの跡がくるくると面白いtyphoon
これももまた雪の芸術art

2011_0125_084035img_1783

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

大寒の満月

2011_0120_195329imgp00961


キーンとした冷たい空気。
カメラを持つ手もかじかみます(>_<)
雲の動きがとっても早くてすぐに雲にかくれてしまう月fullmooncloud
急いでシャッターを押しました。
澄んだ空気に一層白い光が輝いていましたshine


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

寒い時には編み物!

今俄然編み物熱が上昇中up
ちょっとした時間にできるし
場所もとりません。
寒い時には暖かい部屋でせっせと編み物!

今作っているのはこれ!

8622703_943231181_134large

お花のモチーフを作って
つないでマフラーにしたりバッグにしたり
たくさんつなげてブランケットにもできます。

2011011720470000

まずはマフラーにしてみましたが
ラブリー過ぎて却下wobbly
ほどいてバッグにしようと思います。
バッグにするためにはもっとモチーフを編まないと!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

この冬一番の大雪!

昨日はこの冬一番の積雪snow
前の晩には月が出ていたのに
朝起きたら雪が積もっていたのでびっくりしてしまいましたbearing

こういう日は道路も大渋滞carrvcarcarrvcar
いつもよりも相当早めに出かけます。

雪の日は景色も一変recycle
白い世界が広がります。

いつもお参りする神社。
2011_0112_092632img_1720

雪が積もった松の裏側は
白い縁取りでちょっと不思議な造形美
2011_0112_092453img_1717

日本海は意外に穏やかでしたmist
(夜には大荒れになっていましたが・・・wave
2011_0112_093707imgp0050

職場前の道路。
一瞬差した太陽の光に影が長く延びました。
2011_0112_094729imgp0075

今日もきっと道路はガリガリでしょうbearing
心と時間に余裕を持って
安全運転で出かけます!


| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

吹雪きの中の出初式

新潟市の出初式はものすごい風の中で行われました。
向かい風であまりの風に放水した消防艇が見えなくなるほどdespair
2011_0109_102744img_1695

例年なら一緒に飛ぶ海上保安庁のヘリもなし。
強風で中止かと思いきや
佐渡沖で沈没したタンカーの救助とのこと。
帰ってからニュースを見たら
ヘリが救助作業にあたっている様子が流れていました。

火の元注意で消防車の出番がないように気をつけます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

新年明けましておめでとうございます!

2011_0101_072740imgp00061


大荒れのお天気の元旦のはずでした。
ところが朝起きたら青空。
え~~!!happy02
これはうれしい誤算sweat01
飛び起きてカメラを抱えて初日の出が見られる場所へ!
そこには神々しく初日の出が顔を出していましたfuji

そしてふと振り返ると何と虹が!!
水面に写り込んで2倍です!

2011_0101_072929imgp00091

今年は元旦から幸先よろし。
幸せな気持ちになりましたlovely

そのあと着替えて初詣に出かけました。
昨年は風が強くて中止だったお焚き上げ。
今年は赤々と炎が燃え上がっていましたup
2011_0101_093002img_16421

厄除けのイカを売るお兄さんもうれしそうhappy01
2011_0101_092908img_16381

今年も皆様にとって良い年でありますよう心からお祈り申し上げます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!

2011_0101_093154img_16451

ちなみに今日の帯はうさぎ柄ですwink
2011_0101_085746img_1632

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »