最近のトラックバック

« 県庁の森の彼岸花 | トップページ | 蘖(ひこばえ) »

晒(さらし)干す

2010_1001_124444img_0813

お昼休みに自転車で出かけたら
その途中で何とも気持ちのいい光景に出会いました。
染物屋さんの軒先で真っ白な晒が干されていました。
さわやかな青空の下、白がまぶしい!

風に揺れて影がゆらゆらと動く様子は
見ていて飽きませんでした。

市内の真ん中でこんなゆったりとした風景に出会えて
なんだか心まで真っ白になるような気がしました。


« 県庁の森の彼岸花 | トップページ | 蘖(ひこばえ) »

歳時記」カテゴリの記事

コメント

さらすというと雪の上に着物の材料となる生地をさらす魚沼の春の風物詩を思い出してしまいますが、なんと新潟市中心部にもさらす場面があるのはびっくり!老舗のさらし屋さんなんですね!

>夢の旅人さん

町の中であの光景だったので私もびっくりして
思わず写真に撮りました。
これは日に晒すというよりも
干しているといったところでしょうか。
それにしても越後上布の雪晒しは風情がありますね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晒(さらし)干す:

« 県庁の森の彼岸花 | トップページ | 蘖(ひこばえ) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ