« いぶすくん | トップページ | 紅葉と新米の旅 »

下町神社めぐり

新潟市中央区の下町(しもまち)
住民でない人にとっては迷路のような場所です。
特に方向音痴の私は自分がどこにいるのか
分からなくなるし
なかなか目的地にもたどり着けません。
でもとても個性的で魅力的な街並みなのです。

下町は海に近いこともあって
ゆかりの神社がたくさんあります。
今回、新潟県神道青年協議会の60周年記念事業の一環で
下町の7つの神社を巡るツアーが実施されました。
スタートは私が毎日お参りをしている湊稲荷神社です。
7つの神社は歩いて回ることのできるエリアにあるのですが
私は湊稲荷神社以外お参りしたことはありませんでした。
(というよりも知りませんでした)
ツアーの日にはあいにく参加することはできなかったのですが
各神社にとても分かりやすくまとめられたマップが置いてあったので
それを手に回ってみることにしました。

2010_1015_064316img_1007

2010_1015_064310img_1006

結論からお話すると
今まで通り過ぎていたところに
こんなに個性的な神社があることにびっくり!
とても楽しい神社めぐりでした。
しかも大きな絵馬にそれぞれの神社のスタンプを押すと
最後には素敵なプレゼントまであったのです!

2010_1015_064339img_1008

順番に各神社をご紹介していこうと思います。
まずスタートは一番南にある金刀比羅神社から。

2010_1013_080636img_0940_600

神社の前の通りには「こんぴら通り」と名付けられています。
地域のシンボルの神社なのですね。

2010_1013_080653img_0941_600

入り口は朱塗りの鳥居でとても目立ちます。
この境内は住民が普通に通っていて
生活道路になっているようでした。

2010_1013_080927img_0942_600

次は豊照稲荷神社
近くには豊照小学校がありますが
校名はこの神社の名前からとったものだそうです。
シンボルは一対のキツネ。
口に何かくわえています。

2010_1013_081348img_0947_600

右のキツネが丸い赤い玉
これは穀魂といって穀物の魂だそうです。

2010_1013_081400img_0949_600

左にキツネは巻物。
これは経典だそうです。

ここの宮司さんは標語の名人!
防火や防犯の標語が張ってありました!
2010_1013_081337img_0946_600


|
|

« いぶすくん | トップページ | 紅葉と新米の旅 »

新潟情報」カテゴリの記事

コメント

あまり目を向けない足元に素敵なところがたくさん・・・・
きつねさんもかわいいですね!
港、海・・・時に厳しい表情を見せる日本海。
荒れ狂う海に命がけの航路に出なければならない人々・・・・旅の無事を祈り祈願する光景が浮かんできます。
北前船があった時代を偲ばせる神社なんですね。

投稿: 夢の旅人 | 2010/11/02 00:28

>夢の旅人さん

海が近い場所ですから
北前船に関わる言い伝えが多い場所です。
神社も航海の安全を祈って建立されたものが多いのでしょうね。
神社をめぐりながら
地元のお宝を発掘したような気持ちになりました。

投稿: えみこ | 2010/11/02 07:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79984/49864444

この記事へのトラックバック一覧です: 下町神社めぐり:

« いぶすくん | トップページ | 紅葉と新米の旅 »