最近のトラックバック

« にいがた酒の陣2010!  | トップページ | またまた編み物 »

新潟ブランド

つい先日包丁を新調しました。
今まで切れ味の鈍~い包丁をだましだまし使っていたのですが
研いでもすぐに切れ味が悪くなるようになったので
思い切って評判の良いグレードのちょっと高い包丁を買いました。

楽天で探して注文したのですが
商品が届いてパッケージを見たら、あ!と気づきました。
新潟県燕市で作られた包丁でした。

三条,燕の県央地域は洋食器や刃物,研磨技術では世界的な水準を誇っています。
海外でも,有名なシーンや商品に県央の製品,技術が使われていて
誇らしい気持ちになります。

職場でちょっとこの包丁の話をしたら
私も使っているとかずっとほしいと思っていたと言う人がいて
やっぱりいいものだったんだ~と改めて思いました。

毎日使うものだから使い勝手がいいものが一番!
それが地場産品であれば尚のこと愛着もわくというもの。
大切にして長~~く使いたいと思います!

« にいがた酒の陣2010!  | トップページ | またまた編み物 »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

酒の陣は凄そうですね。ところで、そんなに有名な包丁?新潟産?みがきやシンジケートだったかは聞いたことがあるけど・・・。ほんとだったら凄いね

>ossanさん

おはようございます!
酒の陣は驚異的な混み具合でした(>_<)
包丁はこれ!
http://www.angers-web.com/item/14234.html
レビューを見ると皆さん絶賛です!
磨き屋シンジケートさんもがんばっていますよね~

いやぁー 切れそう・・

料理、もう少し上手くなったら
欲しくなりそうです。

>takaさん

ものすごくよく切れるし
使い勝手もいい包丁です。
いい包丁を入手して
料理の腕はこれから上げます

これ、見たこと有る!
持ち手のところがスタイリッシュなので、日本の物ではないと思っていました。すみませんっ。

ワタシも「形から入らないと」とゾーリンゲンの包丁と磨石をセット購入したのに、最近は、簡易式の磨ぐ道具(溝を2・3往復滑らせるダケのやつ)で済ましてしまっています。
ろくな料理も作らないし、ゾーリンゲンが泣くわ。

>さばおさん

私もこの包丁はドイツ辺りの製品かなと思って購入したのです。
本当に失礼なことでした
このセットには簡易研ぎ器が付いているので
シャーシャーと研いでいます。
簡易でも研がないよりは全然いいかと~
私も包丁に見合うような料理を作らないと!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟ブランド:

« にいがた酒の陣2010!  | トップページ | またまた編み物 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ