« 秋晴れ! | トップページ | 稲刈り連休! »

酒の楽校

にいがた食の陣のイベント
酒の楽校に参加してきました。
これは女性を対象とした日本酒の会で
4回シリーズ。
それぞれひとつの酒蔵のお酒を
その酒造会社の社長さんや杜氏さんから
いろいろお話を伺いながらいただくという
願ってもない企画!
今回の酒蔵は佐渡の尾畑酒造さん。

Img_2676

お食事前に食育カウンセラーの村井康人先生から
味覚をテーマにミニ講座。
味覚は経験によって深められる,
1人で寂しく食事をすると栄養にならないなど
短い時間でしたが含蓄のあるお話でした。

その後はお待ちかねの日本酒とお料理。
これまでの酒の楽校は
料理に酒を合わせるといういただき方でしたが
今回は自由に味わう趣向。

Img_2681

最初にいただいたのが今回の一番ハイグレードなお酒!
720mlで5250円!
ここぞとばかりにたらふくいただいてしまいましたhappy02
そのほかには純米にごり酒、辛口吟醸
辛口純米酒、純米ひやおろし、吟醸生原酒
と全部で6種類のラインアップ!

Img_2680

お食事はすっかり秋の食材。
このカキノモトを見ると
あ~~秋だな~~と思います。

Img_2685

この企画は一応今回が最終回。
ぜひ続編を期待する私です!!

|
|

« 秋晴れ! | トップページ | 稲刈り連休! »

たべもの」カテゴリの記事

新潟情報」カテゴリの記事

コメント

なんて贅沢な催し!
でもえみこさんが受講されると、
無駄にならずに身になってらっしゃるので
(お酒も肴もお話も)
勿体なくないですよね。

私はお料理教室に行っても
その場限りの「おいしかったね」になりかねないので、習うのを自粛しています。

最後のお写真の秋らしい色使い!
日本人てすごいな~と思ってしまいます。

投稿: ペコ | 2009/09/19 00:03

720mlで5250円!?
す・・スゴイですね。
それは何が違うんですか?味の違いとか「さすが」というカンジは有りました?

もうカキノモトの季節なんですね。
去年はご馳走になりました。

実はね・・今年も行くぞ!と思っていたのに大失態。新潟戦の日程を間違えていて(丸1ヶ月!)その日には早々に予定を入れてしまっていました。
なんでも、ペコさんも最近になって暗雲が・・・。

この前の1勝で来年もJ1の目処は立ったと思うので、また来年ね。
次は違う季節がいいなぁ。(寒い季節除く)

投稿: | 2009/09/19 00:36

お察しのとおり↑さばおです。

投稿: さばお | 2009/09/19 00:37

>ペコさん

この会の会費は5,250円とこれまたリーズナブル!
それでこのお酒がいただけて
その上にためになるお話まで伺えるのですから
私が申し込まないはずはありませんcoldsweats01
食事も季節の設えで
おいしゅうございましたwink

昨日、アジアクロスロードという番組を見ていたら
インド料理の先生レヌ・アロラさんが
スパイスのお話をされていました。
インドではだれでもマイスパイスを持っていて
それは薬のようにカラダを癒してくれると
話していました。
先生はカルダモンだそうで。
インドではスパイス、日本では出汁でしょうか。
食は奥深いな~と改めて思いました。


>さばおさん

さすがにこの大吟醸は
香り高くてお味まろやか!
ダントツの美味しさでしたshine

ところで来月はお越しになれないんですねcrying
そろそろご予定はとメールしてみようかなと思っていたところでしたbearing
あ~~ん残念sad
来年お待ちしています!!
ペコさんも是非に~~~happy01

投稿: えみこ | 2009/09/19 06:52

楽しく美味しいお酒がいただける嬉しいイベントですね。12月にも開催の予定だそうです。

県内95の蔵元さんから参加いただくそうですが、
実現は?ですね。

次回もよろしくお願いします。

投稿: K子 | 2009/09/19 10:08

新潟のお酒はおいしそうですね~、なんて、実は私は下戸。
ビール、小さいグラスでひっくり返る本当に残念な体質です。
うちの夫はお酒が好きで、日本酒は常に家に転がっている状態なんですけどね。
えみこさんのブログを見ていたら、料理もおいしそうだし、いいなぁ・・・。
日本酒を楽しめる人がほんと、うらやましいです。

投稿: norimon | 2009/09/19 17:28

>K子さん

12月にもあるのですね!
酒の陣の例のイベントや
紫の会など12月はどうなることか~happy02
またどうぞよろしくお願いします!!


>norimonさん

私も普段は家では飲まないんですよwink
お酒を真ん中にみんな集まって
楽しくお話できるのが好きです。
日本酒は酒類も多いから
いろいろ楽しめます。
そういう意味ではどのお酒でも同じでしょうけれど!
やっぱり日本のお米で作った日本のお酒。
一番性に合うのかもしれませんbottle

投稿: えみこ | 2009/09/19 20:24

こんばんは~。

今日も飲んでるつき○です。
真野鶴、数年前までは凄く甘いという印象しか
なかったのですが、最近は頑張ってますね。
カキノモト、新潟に来て、初めて知りました。
シャキシャキした食感と、綺麗な紫色、ふんわりとした薫りがとてもおいしいですよね。

今日は、佐渡のフグの卵巣粕漬けをつまみに
越淡麗「清泉」を飲んでます。
酒の好みによりますが、やや濃いめの味わいです。
個人的には、やや安い「清泉」の亀の王のほうがキレがあって好きですが。。。。酔ってます。。。

投稿: つき○ | 2009/09/20 23:08

>つき○さん

ほろ酔い加減で書き込みでしょうか~wink
昨日は私も飲みました!
真野鶴はキリッと淡麗でしたよ。
時代のニーズに合わせてでしょうか。
カキノモトは大好きな秋の味覚ですhappy01
食感もあの色も食欲をそそります。
フグの卵巣粕漬けをつまみに一杯とは
またオツですね~happy02
最初に食べた人は怖いもの知らずですねcoldsweats01

投稿: えみこ | 2009/09/21 09:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79984/46246665

この記事へのトラックバック一覧です: 酒の楽校:

« 秋晴れ! | トップページ | 稲刈り連休! »