« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

いつまでも待たせないで!

10

これは「世界のニナガワ」が先日発売になった
ある本の帯に寄せた言葉です。
その本とはコミック「ガラスの仮面43巻」
42巻の発行からすでに3年が経過しての発刊です。

なんと連載開始は1976年だそうですsign03
もう30年以上連載が続いているのに
いつ完結するのか見当もつきませんshock
巻数が多い漫画はありますが
一話完結だったりストーリもこま切れだったりと
まあ間が空いても許せるものが多いと思いますが
この漫画は思いっきりストーリーが続いています。

とにかく作者の筆が遅いのです。
そして雑誌に連載してもまた加筆修正で
単行本の発行も遅れる。
もうファンはいい加減にしてと思っているに違いありません。
私も早く結末を読みたい!

私は確実に年齢を重ねているのに
主人公は20年以上経っているのに少女のまま。
あぁ漫画の世界って・・・gawk

冒頭に戻って43巻ですが
一気に読んでしまいました。
ものの10分ほどで。
ストーリーはとにかく引き込まれるのです。
しかしながら読み終わっての感想。
この続きは今度いつ読めるのだろうと・・・

連載が順調に続いて
読者が結末まで読む日が早く来ることを
切に願うばかりです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

だるま夕日

今日は朝から快晴sun
気持ちの良い1日でした!
晴れたぶん、朝はとっても寒かったですshock

夕方海岸線を走っていたら
見事な夕日が目に入ってきました!
すぐに車をparking
ギリギリ間に合いました!!

見事な「だるま夕日」

Daruma

これは11月から2月ごろまで見られる現象で、
気温が低く大気と海水の温度差が大きい日に現れる。
太陽が水平線上に沈みかけた時、
海面から上がる水蒸気の層を通る光が屈折して
もう一つの太陽が海面に映し出され二つの太陽が接すると、
まるで海から「だるま」が顔をのぞかせているように見えることから
「だるま夕日」と呼ばれている・・・と調べたら載っていましたwink
だるま夕日、初めて見ました!!

沈み始めてから(ちょうど水平線と接しています)
Yuuhi1
沈み終わるまで(この写真の直後にスッと完全に沈みました)
Yuuhi3
3分足らず。
あっという間の日没でした。
見ることができてあ~~幸せheart04

でもこれはコンパクトデジカメ撮影。
一眼レフをもっていなかったことを心底悔やみましたsad

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

湿った重い雪

土曜日辺りから雪は降っていたのですが
今朝は一段と積もっていました。
外を見たらびっくり!
大きな沈丁花が雪に押されてペッタリとなっていましたshock
慌てて外に飛び出して枝をゆさゆさ。
無事に復活してくれました。
そのほかの植物もみんな雪をのけて
頭を軽くしてあげました。

今回の雪はことのほか湿った重い雪。
もっと降ったら枝が折れてしまったでしょう。
やはり雪吊りや雪囲いは必要ですね。

Imgp9655_600_2

Imgp9681_600_2

今朝はちょっと時間があったので
鳥屋野潟公園に行ってみました。
ブーツを履いていったのですが
雪中行軍ですbearing
重い雪なので歩くのも大変despair

Imgp9664_600_2

それでも一面の雪景色は
とてもキレイでした。
気温もそれほど低くなく
何となく温かさも感じます。

Imgp9718_600_2

子供たちはこの雪に大喜びでしょうね!
お父さんと一緒にそり遊びをしている女の子が
とってもかわいらしかったです。

今朝はひどい圧雪で
路肩に止まっている車や
道路の真ん中で立ち往生をしている車を見かけました。
明日このままで気温が下がったら道路は凍結するでしょう。
早めの行動を心がけ
安全運転で出勤したいと思います。
どうぞ皆様もお気をつけて!!

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

愛らしい!

ネットでニュースを見ていたら
突然何とも愛らしい姿に遭遇!

2009012300000013maipsociview000

根室の岸壁に打ち上げられ保護された
ワモンアザラシの赤ちゃんです。
なんてかわいらしい表情なんでしょう!
見るだけで癒される~~lovely

でもこのアザラシ、
嵐に流されてたった一人でこの岸壁に流されて
さぞ怖かったでしょうし寂しいでしょう。

このあとは民間の飼育施設に移されるそうです。
今は食欲もあって健康状態もいいそうですが
どうか元気に育ってほしいと願うばかりです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

温泉&スキー

この前の連休は温泉spa&スキーskiでした
スキーは初すべり。
とは言ってもきっとこれで滑り納めだと思いますpaper
あくまでも温泉重視ですwink

2

途中の信濃川の景色。
越後川口サービスエリアの展望台から。
心が大らかになる眺め。

Img_0642_600

途中は吹雪いていてどうなることかと思いましたが
スキー場についたらあら青空!
気持ちよく滑ることができました。

Img_0649_600

すごく空いている!
営業は大丈夫なのか~??

Img_0651_600

ちなみにこのスキー場は土日のみの運営。
たぶん地元の家族の利用がほとんどなのでしょうね~

Img_0686_600

温泉はいつものせとぐち温泉。
Img_0664_600

この旅館の看板ネコ、チビちゃん。

Img_0698_600

今回も美味しいご飯をたらふくいただいて参りました!!
これは朝ごはんのお楽しみ、手作り豆腐。
甘くて美味しい~~lovely

Img_0691_600

朝の景色もまた最高!
木々が太陽に照らされてキラキラ輝いていました!

Img_0689_600

川原にはウサギの足あと??

Img_0705_600

温泉の入り口に飾ってあったほおずきのリース。
雰囲気にぴったり!
上の言葉は山本五十六の言葉で
「わきしょうをいたす」
気持ちが穏やかだと自然に幸せになるという意味だそうです。
温泉に入って幸せ~~shine

Img_0706_600

最後はおまけ!
帰り道で見かけた芸術的なツララ
すご~~い!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

降りました!

この3連休で初滑りに行ったので
そのことを書こうかと思っていたのですが
今朝,新潟で本格的な雪になったので
そちらを先に!
Img_0711

この冬もずっと雪が少なくて
スタッドレスも無用の長物か?と思っていたら
そうは問屋が降ろさないのですね。
今朝はすっかり雪景色。
朝も30分ぐらい早めに出勤しました。

Img_0714

途中の街の中。
歩く人も久しぶりの雪道で
慎重な足取り。

Img_0713

オープンカフェも開店休業。
建物の中の灯りがホッとします。

Img_0716

モノトーンの中にピンクが鮮やか!

Img_0717

こんな雪の日でもお参りは欠かさず!
高麗犬さんも雪をかぶって寒そうでした(>_<)

まだまだ冬型は緩まない様子。
車を運転する方はどうぞ十分にお気をつけて!!

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

カボチャコロッケ

Img_0624

今日はこの時期なぜか食べたくなる
カボチャコロッケを作りました。
鳥ひき肉を炒めて
蒸かしてつぶしたカボチャとあわせて塩コショウ。
ゴルフボール大に丸めてパン粉をつけて揚げるだけ。
ちょっとねっとりした食感と自然の甘さがたまりませんhappy02
受験生の夜食にもいいかもしれません。

もうそろそろ受験生も本番ですね!
どうぞ風邪をひかないように気をつけて
実力を十分に発揮してください!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

今日は仕事始め!

Img_0607

年末年始の大荒れのお天気がウソのように
晴れ渡った出勤初日ですsun
幸先がいいscissors

9連休という長期休暇も掃除で明け暮れ
あっという間に終わりましたcoldsweats01
疲れたけれど,きれいになるのは気持ちがいいし
体を動かせるのもまた気持ちいい!
充実したお休みでした。

最後の2日は結構時間的余裕があったので
思い立って裁縫を始めました。

Img_0611

Img_0613

帯と帯締め。
年末にここで書いた手ぬぐいは
この帯に変身しました!!
帯締めの中は綿のコードが入っています。
簡単なのでたくさん作れそう!!
帯はリバーシブルです。
これも思ったほど難しくなく
また新たな手ぬぐいも入手。
制作意欲満々です!!

この帯のデビューはいつになるでしょう?
お正月はきものを着ることができなかったので
早くきものが着たい~~heart04

| | コメント (13) | トラックバック (0)
|

今年もよろしくお願いします!

今年もよろしくお願いします!

新しい年が明けました!
皆様、穏やかにお正月をお迎えになったことと思います。

朝テレビを見ていたら
高校生たちが元気いっぱい筆をふるっている姿が目に入りました。
大きな紙に特大の筆で格闘する姿。
そしてその文字の勢いのあること!
見ていてなんだか胸がいっぱいになりました!
元旦から文字通り元気をもらったような気がします。

今年1年元気に過ごせますように。
そして穏やかで平和な気持ちで過ごせる世の中になりますように。
心ら願って新年のごあいさつとさせていただきます。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »