« 三連休のご報告 | トップページ | 月例会スペシャルバージョン »

ジーザス・クライスト=スーパースター

Photo
(四季HPより)

今日、劇団四季の
「ジーザス・クライスト=スーパースター ジャポネスクバーション」を見てきました。
地方公演で全国を今回っています。

これはイエス・キリストが十字架にかけられるまでの
最後の7日間のお話なのですが
ジャポネスクバージョンは
舞台が大八車、メイクも歌舞伎調ととてもユニークなものです。
でも内容は愛、裏切り、憎しみ、慈愛等々
人間の本質に迫る迫力ある舞台でした。

私はず~~っと前にこれを見たことがあって
そのときはジーザスクライストを今大河ドラマに出演中の山口祐一郎
マリアを野村玲子が演じていました。
今回の舞台を見ながら姿も声も二人がダブって仕方がありませんでした。
やはり最初の印象が強烈だったからでしょうか。
でもまた新たな役者さんが同じ役を演じて
名作をつないでいくのでしょうね。

地方公演は12月末まで続くようです。
これからご覧になる方はどうぞお楽しみに~♪

|
|

« 三連休のご報告 | トップページ | 月例会スペシャルバージョン »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

山口祐一郎さんのときもご覧になられてたのですね。
うらやましいです!私もその頃から四季に通っていれば…。

この演目はまだ見たことがありません。
中学校の修学旅行のときに候補に挙がったそうなのですが、中学生には難しいのではないかということで実現しませんでした。

あの時も思ったのですが、「わかると思うのに…」残念でした。

投稿: さかな | 2008/10/17 09:04

劇団四季で、このミュージカルは見ていないのですが、「オペラ座の怪人」「美女と野獣」は感動しましたね!
ミュージカル見に行きたいですね!

投稿: inocci | 2008/10/17 12:37

>さかなさん

そろって四季ネタでしたね
私がかつて見たのはいつ頃だったでしょう。
もうはるか昔だと思います。

昨日の公演は高校生がたくさん見に来ていました。
演劇部なのでしょうか。
お話の筋そのものは難しくないと思うのですが
表現であるとか宗教観念とか
ちょっと理解が難しい部分はあるかもしれませんね。
でも中学生でもきちんと受け止められると思います。
きっと意外な見方ができたかもしれません。

キャッツ,千秋楽が決まったのですね。
私はキャッツシアターは1回だけでした。
以前テント形式のときに行ったこともあります。
プロフェッショナルな舞台に感動しました。
まさに千秋楽を見ることのできるお客様は幸せですね。
それにしてもあのシアターはどうなるのでしょうね~???

>inocciさん

オペラ座の怪人は本当にず~~っと前,
美女と野獣はちょっと前に鑑賞いたしました。
今まで一番良かったと思うのは
去年見た「夢から覚めた夢」ですね。
あれは思いのほか良かった。
今の時代にも合っていると思います。
新潟にも結構地方公演で回ってくるので
今度ご一緒に見に行きませんか??

投稿: えみこ | 2008/10/17 22:15

いきまーす!ご一緒させてください!!
仕事柄、土日しかいけないのですが・・・
きもの日和には来られますか?
お会いできることを楽しみにしていますsmile

投稿: inocci | 2008/10/18 15:53

>inocciさん

今度日にちが合いましたら
ご一緒に参りましょう!
きもの日和は午後から伺おうと思っています。
私も楽しみです!!

投稿: えみこ | 2008/10/19 08:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79984/42811355

この記事へのトラックバック一覧です: ジーザス・クライスト=スーパースター:

« 三連休のご報告 | トップページ | 月例会スペシャルバージョン »