« 朝の出会い | トップページ | 声は楽器! »

テニス肘

ここ1ヶ月ほど
ずっと左の腕の調子が今一歩でした。

何もしていなければなんともないのですが
モノを持ち上げたりひねったりすると
肘に痛みが走ります。
なんだろうな~~と思いながら様子を見ていたのですが
なかなかよくならないので
今日、思い切って整形外科に行ってきました。

レントゲンなどを撮って
診断結果はなんとテニス肘sad
結局、ストレッチをするといいこと
そして電気と熱の治療をしてもらって
湿布を出していただいて帰ってきました。

テニスもしていないのにどうして~~と思い
帰ってきてから調べてみたら
ちょっとショックなことが~shock
「テニスの愛好者でもない中年の女性にも多く発生するので
“使いすぎ症候群”とも考えられますが・・・」
なに~~!!中年女性???
その下には
「30~50歳代の女性に好発し、・・・」
まさにその年代crying
なるべくしてなったテニス肘でした。

先生はパソコンの使いすぎも原因のひとつになりますとも
おっしゃっていました。
それは納得ですpaper
でも使わないわけには行かないしね~

これからまめに電気をかけに病院に通って
湿布もちゃんと貼って
症状改善に努めます!

|
|

« 朝の出会い | トップページ | 声は楽器! »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

それは、同世代の私も気をつけないと。
えみこさんはパソコンのせい?それとも早朝の庭仕事・畑仕事のせい?

>電気と熱の治療
整形外科って、殆どそれくらいしかヤって貰えないんですよね。短期な私は、なかなか症状が改善しなくて通うのを止めちゃう。えみこさんはそんなことナイと思いますが、気長に治して下さいね。お大事に。

投稿: さばお | 2008/05/29 23:40

短期→短気でした。

投稿: さばお | 2008/05/29 23:41

えみこさ~ん、お大事にね。
私、ひじを悪くして1年半治療にかかったことがあるの。
左をかばうと右にきて…って。

ほんとうに使わないでいるのが一番いいんだけど
そうも行かないよね。

私もそのときドクターに
「加齢も原因のひとつ」って言われて
凹んだよ。

悪化しないうちに治るといいな~

投稿: miporing | 2008/05/30 00:14

>さばおさん

普通の生活の中でも発症するようなので
どうしようもないですよねshock
いい気になってフライパンを振っていたからかな~
いつも左手でした。
今は両手で持って振っていますcoldsweats01
電気と熱の治療は時間とお財布に相談しならが
通おうと思います。
どの位かかるんだろう???
さばおさんもどうぞお気をつけてくださいね!

>miporingさん

そうなんだ~~crying
やっぱり年も原因のひとつなのね~
1年半とは長い!
私も気長に治すことにします。
今までの長い年月の蓄積で
この症状が出たんですものね・・・
使わないと言うのは無理!
お手伝いさんでもいれば別ですが~coldsweats01

投稿: えみこ | 2008/05/30 06:38

無知な私はタイトルだけ読んで
「え~?えみこさん、テニスもしてたの?」
と思ってしまいました。
そう言えばテニスをしない人にもその病名が付くって聞いたことあったわ・・・

お互い、つい無理をしがちですが、
体と相談しながら色々なこと、がんばりましょう!

投稿: ペコ | 2008/05/30 07:08

えみこさんテニス肘ですかぁ~。。。
お大事にされてください。

そういう、私は腰痛に悩まされている
日々です。
GWあけにすごいつらい状態でした。
じつは4月から5月にかけて
3回もぎっくりをやってしまい・・。

療養休暇をとりたかった・・。

整形外科は対処療法かなぁ~と思い
根本から治そうと
ただ今気長に接骨院に通院中。

接骨院!!??とお思いでしょうが
ここは口コミで流行っていて
いつ行っても混みこみ。

なかなかいいお医者さんです。
よろしければご紹介いたしますよ。(笑)

投稿: mi-ko | 2008/05/30 08:29

わかってはいますが、文字にされると(他人に言われると)ムッとしますよね。
中年って。wwwwww
わたしも頑張ってスポーツしてるのに、「シニアの部」っていわれると、ちょっと萎えますしね。wwwww

投稿: よっちん | 2008/05/30 17:11

>ペコさん

私も最初医師からこの病名を告げられたときには
???と思いましたもの。
思い返せば力仕事は左腕の仕事でした
フライパンを持ったり鍬をふるったり
カメラを持ったり・・・
意外にカメラが重いんですよ。
たくさん撮ると腕が痛くなった時もありました。
それが良くなかったのね~
これからは右手にも出張っていただいて
協働体制で臨もうと思います!
お互いにこれから気をつけましょうね~

>mi-koさん

まだお若いのに腰痛なんて!!
腰は年齢には関係ないのでしょうか?
ぎっくり腰を3回もなんてもう癖になっている?
だましだまし生活していると
なかなか完治はしないのかもしれませんね。
整形外科ではなく接骨院というのは意外でした。
同じように思うけれど治療法は違うのでしょうね。
まだ通い始めたばかりなので
今の整形外科で様子を見てみようと思っています。
早く腰痛が解消されるといいですね(^.^)

>よっちんさん

シニアの部ですか~??
ジュニアと対する言葉とは思っても
やっぱり抵抗ありますよね。
でも中年よりはいい響き!
よっちんさんもスポーツによるケガにはくれぐれもご注意を!!

投稿: えみこ | 2008/05/30 17:13

こんばんは
とにもかくにもお見舞い申し上げます!
私よりはまだまだお若いので完治することを願っております。
養生にお勤めください!
週に何回はノーパソディも必要かも!

投稿: Rac2008 | 2008/05/31 20:41

>Rac2008さん

ありがとうございます。
こればかりはどうしようもないので
病院に通院しながら気長に治そうと思います。
ノーパソデー,仕事でもパソコンは必需品なので
使わないというわけには行かないんですよねsad
せめて家で使わない日を設けようかと思いますが
なかなか~coldsweats01

投稿: えみこ | 2008/06/02 21:45

たいへんだねぇ
好発年齢?自分が好きでもないのに
なんと理不尽な

と思いますが、特に体のことは「それが人生です」ぐらいに考えてください
悪くならないうちに・・・、が理想ですがなかなか思うに任せず。悪くならないように治療しましょう

投稿: オッサン | 2008/06/02 22:15

>オッサンさん

国道沿いのあの整形外科に行っているのですが
あまりにも混んでいるので閉口しています。
待ち時間がハンパじゃありません!
これではあまり頻繁に通えないなと
今日痛感しました(>_<)
とにかくいただいた塗り薬を欠かさずぬって
症状軽減に努めます。
早く治さないと講習に支障をきたしそうですcrying

投稿: えみこ | 2008/06/02 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79984/41363433

この記事へのトラックバック一覧です: テニス肘:

« 朝の出会い | トップページ | 声は楽器! »