« 古典芸能の世界に開眼! | トップページ | 開花しました! »

雑草を抜きながら

昨日,ずっと気になっていた草むしりをしました。
春の到来とともに元気よく芽を出すのはまず雑草!
これでもかと敵でもとるように徹底的に雑草を抜いていきます。

Img_1095

Img_1098

でもふと手を休め良く見ると
かわいらしいお花が咲いている。
抜くのがちょっとかわいそうになりました。

大切に育てられている植物と
厄介者として抜かれる運命の植物。
どこに違いがあるのだろう・・・
そんなことを考えながらブチブチと雑草を抜く私。
抜いた後はきれいにはなったけれど
多くの犠牲を払ったような気になってしまいました・・・
でもこれからも雑草を見ると容赦なく抜くのでしょうね~

|
|

« 古典芸能の世界に開眼! | トップページ | 開花しました! »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

雑草って、けっこう可愛いんだよね~
でも、抜いても抜いてもたくましくて
ふと気がつくと、また、あっという間に育ってる。

自分が植えたものも大切だけど
雑草も大切ないのち。
ガーデニングって、そういうところ
むずかしいよね。

投稿: miporing | 2008/03/31 22:22

>miporingさん

草むしりは1日にしてならず!
日々やらないとね~
でも本当にかわいい花が多くて
ちょっと罪悪感ですdespair

投稿: えみこ | 2008/04/01 07:28

こないだツクシの写真撮ったんですが、スギナ(スギナの胞子茎がツクシなんだそうで)って、雑草扱いなんですね~。「スギナにもよく効く」って書いた除草剤を後日、広告で見て。
自分の必要な分の殺生は、(食べ物でもそうですが)日常からやってますからね。
「有り難い」と思う心が、大切なんでしょうね(坊さんみたいなコメントですな)w

投稿: よっちん | 2008/04/01 08:05

雑草抜き・・・そろそろうちもせねば、と思いつつ、つい、「見なかったことにしよ」となってます。
私、虫が苦手でいつも悲鳴をあげながら、草を抜いてます・・・。
あ、花なんか咲いてたら、ちょっと可哀想でこれが枯れてから、なんて思ってしまうんですが、いつになるやら。苦手な虫が活躍する前に、私もなんとかします。

投稿: norimon | 2008/04/01 14:37

>よっちんさん

確かにツクシは春の使者みたいに扱われるけれど
スギナはところ構わず広がって生えてくるから
嫌われ者かもしれません。
でもあのスギナに露がついてキラキラしているところって
すごくきれいで大好きです。
でもやっぱり雑草なのねdespair
今後は必要最小限の殺生で済ますことにしますwink

>norimonさん

昨日も虫発見!
緑ならウェ~~sadですが黒かったのでまだ大丈夫。
でもあの感触がいやでつまむことはできませんshock
これからたくさん出てくるかと思うと憂鬱です。

投稿: えみこ | 2008/04/01 20:16

長らく休憩してました。
いつもながら、お休みが長くって…。
でも、結構仕事忙しくしてたんですよ(ホンマ)

道端の雑草や野菜は、可憐な花をつけるのが多いですよね。ダンチョも、思わずカメラ向けることがあります。

でもやっぱ、お庭を雑草で覆われるのは困っちゃうし。ダンチョもマンション住まいになって、草抜きには縁はなくなりましたが、お庭いじりはどちらかというと好きでした。
汗びっしょりになって、綺麗になった庭を眺めるときの快感はこたえられません~♪

投稿: ダンチョ~☆ | 2008/04/03 14:01

>ダンチョ~☆さん

春の訪れとともに冬眠から醒められましたでしょうか?wink
多方面でいろいろニュースもにぎやかですし
なかなかゆっくりとさせてくれませんね。

野の花はさりげない優しさが好きです。
主張しないけれど存在感はある。
存在感がありすぎるのも困りますがcoldsweats01
また今週末も草むしりに精を出します!

投稿: えみこ | 2008/04/03 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79984/40706844

この記事へのトラックバック一覧です: 雑草を抜きながら:

« 古典芸能の世界に開眼! | トップページ | 開花しました! »