« 砂丘館での贅沢休日~きもの編~ | トップページ | 砂丘館での贅沢休日 ~ピアノ&究極コラボ編~ »

砂丘館での贅沢休日 ~お茶席編~

Imgp3511

生まれて始めての煎茶のお茶席。
お手前も全く分からくてどうなることかと思いましたが
お家元の楽しいお話と丁寧な説明をいただき
これまた普段では味わうことのできない
極上のお茶を頂戴することができました。

このお茶席,この上なく贅沢なことに
煎茶美風流のお家元自らが煎れてくださいます。
3日間通して12回のお茶席。
こんなことは初めてだとおっしゃっていました。

家元の肩書きは「文人茶人」
景色のいいところで美味しいお茶をいただきながら
みんなで語らいあう。
花を愛でる。
書を楽しむ。
堅苦しくなく全てを楽しむ余裕。

Imgp3506

床の間の飾り物も見所です。
水墨画はそれを見ながらお茶をいただくことで
野を感じ山を感じ水の流れを感じる・・・
お盆に載せられた野菜類もちゃんと意味があって
「百事大吉」の縁起物だそうです。
お花はお茶の花。
家元のご自宅から切ってお持ちくださったものです。

煎茶はなんと一煎目は45度前後のお湯で煎れます。
高級玉露はその温度で自らのうまみを十分にお湯に移してくれます。
お茶碗の底にほんのちょっと注がれたお茶は
渋みの全くない深い味わいが口の中に広がりました~

Imgp3533
さらさらと筆を走らせるお家元

お茶をいただいた後は画や書を楽しみます。
家元が書かれた画に参加者が一言書いてひとつの作品に仕上げる。
私はご一緒させていただいた庄七郎さんに無謀にも画をリクエスト!
快くお引き受けいただき素敵な牡丹を書いていただきました。
私が字を書き入れたのですが
拙い字が入らないほうが全然良かったのに~(T_T)

とっても楽しいお茶席でした。
ウ~~ンまたこれも贅沢三昧!!

|
|

« 砂丘館での贅沢休日~きもの編~ | トップページ | 砂丘館での贅沢休日 ~ピアノ&究極コラボ編~ »

キモノ」カテゴリの記事

新潟情報」カテゴリの記事

コメント

たしかにすごいお茶席ですね!
>高級玉露はその温度で自らのうまみを十分にお湯に移してくれます。

一度いただいて見たい気もしますが・・・・
そもそも緊張しすぎてこぼしてしまいそうな・・・・

お茶のほかにお花に書にすごくステキな体験をされて何よりでした!

投稿: Racexp | 2007/11/28 07:31

煎茶って、おちょこみたいな器に少量しか入ってないのに、ものすごく濃厚な味しますよね。ある意味、抹茶よりも味自体は奥行きがある気がして、私は好きです。
しかし、お茶席そのものは緊張して、苦手なのですが・・・。

投稿: よっちん | 2007/11/28 07:52

本当に楽しい素晴らしいお茶会でしたね。

関西。東京で教室を主宰されていますが、時間があったらまた参加したいです。

新潟にも煎茶の流派ありますが、文人茶人は日本で美風さんお一人だそうですね。

来年はニューヨークに進出して、それから逆に日本のTV「平成教育委員会」に出演だそうです。

投稿: K子 | 2007/11/28 08:08

>Racexpさん

はい!こぼしました(^_^;)
一煎めは家元が注いでくださったので
こぼすことはなかったのですが
二煎目,三煎目は急須を回しながらそれぞれに注ぐので
私はいっぱいこぼしちゃいました!
貴重なお茶なのに私の後の方ごめんなさい!
文人茶会はお茶だけでなくいろいろな楽しみがあるのが魅力ですね!
しかも分かりやすい!!

>よっちんさん

よっちんさんもお抹茶よりもお煎茶派ですか??
たぶん普段飲んでいるお茶よりも格段に高級なお茶っ葉なんだとは思いますが
すごく味が濃くてびっくりしました!
お茶席は今回は特別にフランクだったのだと思います。
普通だったら緊張して足もしびれてきそう・・・

>K子さん

あのお煎茶の味は忘れられないですよね~
文人茶人って日本では美風家元だけなのですね!
びっくりです!!
そんな素晴らしい方にお茶を煎れていただいて
贅沢な茶席でしたね。
美風流新潟支部ができたら即入門します!
そうなるといいな~

投稿: えみこ | 2007/11/29 00:19

茶会は作法が…ってな感じで敬遠されがちですが、初心者にはご自由に雰囲気を味わって下さいというのが家元の基本的姿勢ですね。
全国からの指導者が集まるお茶会では、いつもは教えている人が家元の視線に耐えきれず緊張のあまり失敗して叱責される厳しさを目の当たりにしましたが…。
やっぱ趣味は、遊びの範囲でやるから楽しいんでしょうね。

投稿: ダンチョ~☆ | 2007/12/03 11:51

>ダンチョ~☆さん

茶道というと精神性を重視し
様式の美しさを求めるというイメージです。
先生でも叱られるとは修行の道も厳しいですね!
私は遊びの範囲で十分!
ちょっと緊張の中での
美味しいお茶とお菓子があれば幸せです(*^_^*)

投稿: えみこ | 2007/12/03 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 砂丘館での贅沢休日~きもの編~ | トップページ | 砂丘館での贅沢休日 ~ピアノ&究極コラボ編~ »