« 白鳥飛来 | トップページ | マイブーム »

まん丸サトイモ

Img_0018

この美しいサトイモ!
その名も「帛乙女」
しっとり粘りのあるとても美味しいサトイモです。

このサトイモは五泉市産。
五泉はチューリップで有名ですが
水と土地が適しているのか根菜類も美味しいのです。
サトイモのほかごぼうやレンコンなど。
やっぱり他とは味が違います。

この手塩にかけて育てられきれいに磨かれたサトイモ。
今夜はこのサトイモを使って煮物です。
私はサトイモの美味しさをそのままいただきたいので
皮をむいてから塩もみをしたり水洗いということはしません。
まず皮付きのまま短時間蒸します。
そうするとするっと手で皮がむけます(やけど注意!)
それを適当な大きさに切って煮含めるのです。
サトイモのねっとりとした美味しさを存分に味わうことができます!
是非お試しください。
Img_0021


|
|

« 白鳥飛来 | トップページ | マイブーム »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

ツルカメくんも「美味しい里芋?」って言ってます。本当においしそう。

私も何せ握力ないので、里芋は蒸して剥くようにしているのですが、あまり質のよくない里芋はキレイに剥けないみたい。
この里芋はツルリと剥けそうですね。

投稿: さばお | 2007/11/20 23:54

こないだ山里にいったんですけど、山水が流れる溝でちっこい水車が回っていて、その中に里芋いれて皮をむいていました。水もきれいだし、あんなことできる地域って、貴重ですよね~。
それとはまったく関係ないですが、家で福井の里芋食べました。おいしかったです。(小学生の日記みたい)

投稿: よっちん | 2007/11/21 17:58

そうやっていただけばいいんですね。

実は先週、実家へ行ったら
里芋渡されたんですよぉ~。。
じゃがいもと違って里芋はレパートリーを
知らないので勉強になりました。

えみこさんはお料理上手でも
あるんですね!

投稿: mi-ko | 2007/11/21 18:42

>さばおさん

小さい頃に蒸かしたさといもをおやつに食べた記憶があります。
そのときのさといもは小さくて
皮をむいたら中身なんてちょっとしかなかったような気がします。
このさといもはもうツルンとむけて気持ちいいほど!
通販もしているみたいですよ!
圧力鍋で煮たらお箸でつかめないほど柔らかくなっちゃいました(^_^;)
ツルカメは最近良くしゃべるようになりました。
少しはお利口になってきたかな!?

>よっちんさん

水車で芋洗いとはステキな風景に出会いましたね!
その芋で作ったお料理はさぞかし美味しいことでしょう!
ずっと残っていてほしいですよね~
福井もサトイモが有名とは知りませんでした。
今の時期は各地で美味しいお芋が出回っているのでしょうね。
食べ比べをしてみたいです!!

>mi-koさん

これはちょっとした裏技なんです。
ためしてガッテンでやっていて思い出したの。
新潟でサトイモといったらのっぺでしょう!
こちらに来て初めていただきましたが
ホタテの出汁が効いてとても美味しかったです!
のっぺも各家庭で味が違うんですよね。
野菜の切り方も違うし・・・
ところで明後日砂丘館でお会いできますよね。
モチーフのバックとか作りかけのもの、
それに本をを持っていくので参考に見てください(^_-)

投稿: えみこ | 2007/11/22 00:45

里芋大好きです。

なるほど、チューリップがきれいに咲く水と土だから根菜類がおいしく育つ・・・納得です。

今日の献立がひとつ決まりました。
ありがとう。

投稿: ペコ | 2007/11/22 07:06

>ペコさん

そうなんですよ。
チューリップもお花を育てているわけではなく
球根を育てているので
根菜と同じかもしれません。
今夜のお夕飯のおかずはサトイモの煮っ転がしに決まり!?

投稿: えみこ | 2007/11/22 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白鳥飛来 | トップページ | マイブーム »