« 蕗谷虹児とHappyBirthday!萬代橋 | トップページ | 久しぶりのお月様 »

楽しみにしていたのに・・・

今日は久しぶりの皆既月食の日。
ところが朝から雨・・・
天気予報では何とか夕方は雲が晴れそうだったのに
どんどん悪くなっていって
今でも雨がぱらついています。

雨が降っていてもお月様は見えないかと
時々外に出てみるのですが
厚い雲に阻まれて月はぜんぜん見えません。

あぁ、本当に残念(>_<)
次の皆既月食はいつなんだろう??

|
|

« 蕗谷虹児とHappyBirthday!萬代橋 | トップページ | 久しぶりのお月様 »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

私、日にちを勘違いしてました!
日曜日だと思ってた。日曜日は雲がなくて、スタジアムでキレイな月を見上げて「もう終わっちゃったなー」って思っていました。

さっきニュースで見てビックリ。
北海道とか限られた地域しか見られなかったようですね。

投稿: さばお | 2007/08/28 23:58

ワタシもです!
楽しみにしてたのにガッカリ。
ちょっと位みえてもいいのに~!!

投稿: あちりこ | 2007/08/29 00:05

うちも全然だめでした!!
おまけに雷までなってました。あ~残念。

投稿: norimon | 2007/08/29 00:29

おはようございます
昨日はいい雨が降って一気に涼しくなってしまいましたね。
皆既月食・・・・・会社の帰りに見ることができるかなと思ったら、
思いっきり土砂降りで・・・(この雨では新潟市西区で被害があったとか)

皆既月食と言えばこんな思い出が・・・・
1982年の暮れのこと。
夜行列車で大阪に。行きの列車内で満月に近い月を見ていました!きれいな月明かりでした。
到着後は京都から丹後の宮津の方に(天橋立の近くです)
そこからの帰りの列車の窓から三日月が?
一瞬「?????」
満月からいきなり三日月になったなんて?
「????」のまま列車は京都に。
月はまったく見えなくなりました。
皆既月食があったことを全く気が付かなかったわけでした。
あれから皆既月食は全く見ていません。懐かしい思い出です!

投稿: Racexp | 2007/08/29 08:11

こちらもダメでした。
でも何が悔しいって、月食が終わった21:30過ぎ、
雨があがってまん丸の月が見えたのです。

1時間ずれてくれたらよかったのに。

投稿: ペコ | 2007/08/29 09:11

>さばおさん

逆にお月様が日にちを勘違いをして
日曜日に月食になってくれれば
お天気も良くてちゃんと見られたのに~
今回見られたところは相当限定されていたようですね。
新聞にはしっかり写真が掲載されていました。

>あちりこさん

天気予報では夕方晴れマークだったのよね。
でもぜんぜんダメで・・・
次は3年後の12月ですって。
でも12月じゃ新潟はきっと無理だよね(-_-;)

>norimonさん

そちらでもダメでしたか・・・
しかも月食の代わりに雷とは!!
神様の意地悪~~

>Racexpさん

面白いお話ですね!
月食だということを知らなかったら
確かに月が満ちたり三日月になったりと
目まぐるしく変化したら
なんだそれ~!!??と思うでしょうね~
そのときはどのあたりで皆既月食とお気づきになりましたか?

>ペコさん

キャ~~それは悔しい(-_-;)
私ももしかしてそんなことになるんじゃないかと思っていました。
でもこちらでは1時間たっても2時間たっても
月は全く見えなかったです。
その方が潔くていい!?
きっと夏休み最後で
この月食を自由研究にしようと意気込んでいた子供もたくさんいたと思います。
この期に及んで見られなかったわけですから
代替案を探すのも一苦労でしょうね(^_^;)

投稿: えみこ | 2007/08/29 22:41

えみこさんこんばんは
かなり古い話なのですが・・・・
1982年12月29日の夜行列車「きたぐに」で京都に向かいました!天気は悪かったのですが途中雲の晴れ間から月が見えて満月に近かったのを思い出します。
12月31日は京都は曇り・・・京都駅山陰2番ホームから急行「丹後」網野・敦賀行きにて丹後山田に向かいました。
着物愛好家のえみこさんならご存知と思いますが丹後はちりめんの産地として知られています。
舞鶴付近から雨が激しくなりました!裏日本ですのでこの時期は雨ばっかりでした。丹後山田の帰途天橋立で食事をして特急「あさしお」号の乗車して京都に戻りましたが亀岡の近くまでは雨ばっかりだったと思います!気持ちよく寝ていたのですが亀岡のあたりで車内改札があり車掌に起こされて切符を見た後外を何の気なしに見ると月が欠けていたのでした!
そして京都に着いたら月を見ることは無かったです!たぶん完全に地球の影に入ったのだと思います!
そのとき皆既月食に気が付いたのですが・・・それ以前に荷物列車の先頭に立つ電気機関車が盛んに蒸気を吹いて走り回っていたのでそちらを見るのが忙しく月食はけろりと忘れてしまいました!
そして再び京都駅から普通列車「山陰」で夜の山陰本線を経由して鳥取に向かいました!亀岡を過ぎたあたりからは雨が激しく太平洋側と日本海側の違いを思い知りました!鳥取も雨だったのですが少し山を下った岡山県津山のあたりは天気がよくてすごくきれいな朝焼けだったのを思い出します!

関係ないことまでながなが失礼しました!
爺の独り言と一笑に付していただければ幸いです!

投稿: Racexp | 2007/08/29 23:15

>Racexpさん

本当に年も押し詰まっての月食だったのですね。
しかもすごい壮大な列車の旅!!
その中でのひとコマとしての天体ショーは
思い出に一味も二味も加えてくれる出来事だったことでしょう。
楽しい思い出のお話をありがとうございました!

投稿: えみこ | 2007/08/30 19:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蕗谷虹児とHappyBirthday!萬代橋 | トップページ | 久しぶりのお月様 »