最近のトラックバック

« またもや・・・ | トップページ | 大収穫! »

海の貴婦人

Img_1166

練習帆船「海王丸」が新潟西港山ノ下埠頭に寄航しています。
寄航中は船内が一般公開されたり,
白い帆を張るセイルドリルが行われたりします。
でも台風5号の接近でセイルドリルはどうなるか分からないとのことでした。

帆を張る作業はもちろん人力。
練習生は素足でマストに登るそうです。
一番高いマストは甲板から43.5メートル!
一番上まで上ったら目がくらみそう(>_<)
(足がすくんでとても上までは登れないと思いますが)
風が強ければ非常に危険な作業です。

海王丸といえば3年前の台風で
荒波に無残に打ちのめされた姿が思い出されます。
でも今はきれいに修理されて練習航海を続けています。
きっと白い帆を身にまとったらさぞかし美しい姿だろうと思います。

寄航は6日まで。
時間があれば出港を見送りたいと思いますが
難しいかな・・・

Img_1164_2
船首像「紺青」
海の安全を祈る乙女です。

Image0043
帆を張った美しい姿。
ちなみにこの記念カードは無料で会場でいただけます。

« またもや・・・ | トップページ | 大収穫! »

新潟情報」カテゴリの記事

コメント

貴婦人の名に相応しい優雅な姿ですね。
台風の影響はないのでしょうか。
船はビクともしないでしょうけれど、週末に予定されているイベントが行われるか心配ですね。

東北のお祭りもこの週末に固まっているようですし、台風が静かに駆け足に過ぎ去ってくれると良いのだけれど。
被災地の方の住まいも心配です。

>さばおさん

今現在、風はちょっと強いものの雨は降っていません。
このままならイベントは実施されるかな?

東北のお祭を見るたびにさばおさんのことを思い出しています。
なんだか今年はねぷたを見ても見方が違うような気がします(^^ゞ
台風はまた東北や北海道をかすめるようです。
被害を引き起こさないことを祈ります。
実は新潟もお祭の真っ最中!
特に明日の花火は雨降らないでほしい!!

優雅な姿の帆船ですね。
あの2004年の台風23号で痛めつけられた船でしたね。
台風23号は思い出の多い兵庫県但馬地方に大きな被害をもたらした台風でした。その直後に起きた中越地震災害のためその後その話題はあまり聞くことがなくなってしまいましたが復興が進んだかどうか気になるところです・・・・・

青い空と海に浮かぶ帆船・・・・一度は見てみたいものですが・・・
日曜は仕事の疲れでぐったりなので・・・・
明日は見に行けるかどうか・・・・

>Racexpさん

そうなんですよ!
あの映像は今でも脳裏に焼きついています。
荒れ狂う波に堤防にたたきつけられる帆船。
確かにそのあとにすぐ中越大震災で
台風被害のことも吹き飛んでしまいましたね(-_-;)

明日のイベント、何とか実施できるように
お天気が回復してほしいですね!

えみこさんの所は海が近いのでしょうか。
素敵な船が寄航されていますね。考えてみれば、私が今まで生で見た船はフェリーとか高速船とか、いろいろありますが、このような帆を張る綺麗な船は見たことがあるかな?と考えてしまいました。
もう動かなくって、観光の為のもの?の綺麗な帆が張っている船は見たことがありますが。

台風は大丈夫ですか。

>norimonさん

海までは職場からは歩いて5分ほど
自宅からは来るまで10分ほどです。
海なし県で生まれ育った私にとっては
海が近いということはそれだけで幸せ!!
帆船は客船であるのでしょうか?
一度乗って航海してみたいですね~

日本海側に住んでいたとき、日本(にっぽん?)丸って帆船をみたなぁ~。それはどっかの船乗り?さんの実習船だった気がする。
港には、クルーズ客船(豪華客船)がちょこちょこ寄港してたけど、帆船の優美さは別格ですね。

>よっちんさん

出張、お疲れ様でした!
台風で散々でしたね(>_<)

日本丸も同じ所属の練習船ですね。
帆船は本当にきれいです。
基本的に風の力で進むというのも今の時代エコ。
今度豪華客船が同じ港に入港しますが
対照的な美しさですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« またもや・・・ | トップページ | 大収穫! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ