« おはようございます! | トップページ | 何の花でしょう?シリーズ!(№1) »

美術鑑賞&中華堪能の旅

の予定だったのですが
途中からの体調不良で予定の行動がとれず
心残りのある旅になりました。
でもおいしいものは食べたし
名画鑑賞もできたし
満点とは行かないまでも楽しい旅でした。
それでは旅のあらましを~

まず行ったのは国立新美術館。
モネ展が開催されて
それをぜひ見たい!と思ったのが今回の旅のきっかけでした。
世界中に散らばるモネの名画を
1箇所で見られるなんて幸せ!
混んではいましたが数々の素晴らしい作品を見ることができて
大満足でした。
Img_0132
見終わったら外で一休み。
緑と吹き抜ける風がとても気持ちいい!
ここまでは最高の気分だったのです。

近いところに大きな美術館が3つ。
今回はそれをみんな行ってみよう思っていました。
森美術館の「笑いのダブル展」
サントリー美術館の開館記念展。
次に行ったのは六本木ヒルズの森美術館。
その展望台で下を見たらそこで気分が・・・
Img_0140
普通なら何でもないんですけれどね。
その後見た「笑いのダブル展」も
結構奇抜な内容のものがあって
見るのが辛くなってきて・・・
結局そこで断念でして横浜のホテル直行!
ペコさんのご紹介のお店に行くという計画も水泡に消えました・・・

ホテルで休んで体調回復!
出張していた旦那様とも合流し中華街へ!!
Img_0141
こちらはとても混雑していました。
みんな大きな肉まんを手にしているのはちょっとびっくり。
あれを食べてまた料理も食べるのかしら??
結局手ごろなセットがあるお店でいただきました。
写真を撮るのを忘れて食べてしまいました(^_^;)

夜はグッスリ!
朝はちょっと早起きしてさわやか散歩。
緑がとてもきれいでした。
Img_0184_2

スプリングフェアということでお花もいっぱい!
Img_0175_2

犬の散歩をしている人がとてもたくさんいたらしたのですが
珍しい犬種も多く、さすが横浜!と思ってしまいました。
その中で印象に残ったワンちゃん2匹をご紹介します。
Img_0185_1
高齢のワンちゃんなのでしょうか。
車椅子の補助つき。
ご主人様とゆっくりゆっくり歩く姿にとても心打たれました。

Img_0192
こちらはサイドカーのワンちゃん。
元気にほえていましたよ!

今日は特に予定はなかったのですが
旦那様も疲れていたことと新幹線も混んでいそうだったので
早めに帰宅することにしました。
案の定東京駅は大混雑!
1本見送って並んでやっと座ることができました。
Img_0220
旅の楽しみは駅弁!ということで
最後の締めは「アジサバ寿司」
さっぱりとおいしかったです。

長々と失礼いたしました~(^_^;)

|
|

« おはようございます! | トップページ | 何の花でしょう?シリーズ!(№1) »

」カテゴリの記事

コメント

今、中華街では肉マンが大流行らしいですよ。
私が以前、何回か行ったときには「豚マン」って言っていたんですけどね。
中華街にも流行りすたりがあるらしい。。。

私は、もっぱら中華食べ放題バイキングランチ~足マッサージ~中国茶カフェ。。というコースでした!

こっちに住んでいる私がまだ行っていないというのに、国立新美術館に2回も行かれているえみこさん、さすがの行動力に頭がさがる~。
私もモネ展に行かねば。。。

投稿: miporing | 2007/05/03 23:58

良いですねー。モネ展、私も行きたいです。
ダ・ヴィンチ展も行きたいのですが、混んでるのでしょうか。

投稿: たばさ | 2007/05/04 00:18

>miporingさん

帰ってきてから夜のテレビを見ていたら
中華街特集でした!
焼きそばに肉まん。
あ~ちょっと前に放送してくれていたならば・・・
でも放送したらしたで長蛇の列でしょうね。
中国茶カフェ、いいですね!
今度行ったらちゃんとリサーチして行ってみようっと!
モネ展、お勧めです。
お近くの方がうらやましいです。

>たばささん

モネ展は素晴らしかったですよ!
ダヴィンチ展もきっと混んでいるでしょうね・・・
他もいろいろ大規模な美術展を開催予定で
行きたい衝動に駆られますが
しばらくは我慢です(^_^;)

投稿: えみこ | 2007/05/04 12:48

こんばんは
横浜中華街もなつかしいですね!
日中は鎌倉(あじさい)や江ノ島を楽しんで横浜市内の石川町の駅近くに宿を取り荷物を置いて中華街に繰り出しました。コース料理を堪能して、中国人マスターと雑談しました。おみやげは中華街の月餅でした。
恐ろしく人でごったがえしていました。
腹ごなしに山下公園を散策してました。古都と大都会両方を楽しめた旅でした!

さてモネの絵長岡にある近代美術館にコロンブの平原という作品があったのを思い出しました。そういえば睡蓮なんかもありましたね。

投稿: Racexp | 2007/05/04 19:56

あぁ~。「大回顧展」ですね!
サッカー仲間で美術にも造詣の深いヒトが「『大』回顧展!どこまで回顧するねん!!」ってスゴク期待していましたけれど、「さすが『大』!」だったみたいですね。

ヒトも多くて大変だったでしょう。
おつかれさまでした。

投稿: にょろろ(さばお) | 2007/05/05 18:36

>Racexpさん

江ノ島にも行きたかったのですが
体調不良で断念。
心残りな旅になりました。
そういうときに限って帰ってきてから
江ノ島特集なんて番組がテレビで放送されていて
残念感を助長させてくれます(^_^;)
近美にも意外に?名画があるんですよね。
今度見に行ってみようかな~

>にょろろさん

そうです!あの大回顧展です。
初期から晩年までその画風の変遷を見ることができました。
オープン時間前に行ったのですがすでに並んでいて
入ったところは人のたまり場。
これではずっとこの人たちの後塵を拝すると思い
とりあえず出口まで行って常識破りの逆行して見て来ました。
最後の方に見ごたえがある作品があることが多いのです。
おかげで睡蓮を独り占めしてみることができました。
でも逆行していったら中ほどで人ごみに飲み込まれましたが・・・

投稿: えみこ | 2007/05/05 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79984/14939237

この記事へのトラックバック一覧です: 美術鑑賞&中華堪能の旅:

« おはようございます! | トップページ | 何の花でしょう?シリーズ!(№1) »