« 緊急ミッション | トップページ | 新潟の豪商 »

復命書

Img_iwai01

急な指令?で出張することになった東京。
とにかく新幹線に飛び乗りました。
無事に用件が完了したのでは5時過ぎ。
せっかく東京まで出てきたのにこのまま帰るのはもったいない!
ということで先日の美術館めぐりで断念した
サントリー美術館「日本を祝う」に行くことにしました。
行ってよかった!!
素晴らしい作品ばかり。特に小袖にはうっとり。
まさに日本の美術の粋です。
しかも平日閉館前の時間帯とあってお客もまばら。
ゆったりと作品を堪能することができました。

美術鑑賞のあとは併設のカフェでひとやすみ。
昨日はとても暑い日でしかも歩き通し。
さすがの私も生ビールを頼みました。
(もちろん銘柄はサントリーです!)
金沢の加賀麩のお店がプロデュースをしているとあって
プレートにも麩のしぐれ煮が。
これが酒の肴にぴったり!!
Img_0280

のどを適宜湿らせたあとは
ゆっくりと東京ミッドタウン見物。
Img_0281

これがまた楽しい!!
こだわりのショップがずらりで
知的好奇心を大いにくすぐられました。

Img_0284
さっと見た中で目に付いたのはお箸の専門店。
本当にいろいろなお箸がピンきりでそろっていて
一番高いのは象牙のお箸で4万円だとか!
意外にも男性の方が自分に合うお箸を丹念に探しているのが印象的でした。
私が好きな和のテイストのお店も多く
お財布の紐が緩みかけましたが
ここで理性を取り戻しグッと欲求に堪えました(^_^;)Img_0287

指令も無事にこなせたし
念願だったミッドタウン詣でもできたし
疲れたけれど実り多い東京出張でした。
Img_0289

                                報告おわり

|
|

« 緊急ミッション | トップページ | 新潟の豪商 »

」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした!

東京ミッドタウン、私、まだ行ってないよ。
えみこさん、すごいよ。
行動派だな~。

男の人が、お箸にこだわるのは、うちの夫で実感してます。
お気に入りのお箸が剥げてきちゃって、「じゃ、買い換えよう」と、いろいろ見て回っても「太さが。。。」とか「長さが。。。」とか言っちゃって、ずーっと剥げたお箸を使い続けてたの。
「一家の長が、剥げたお箸を使ってると、家が傾くんだってよ!」とホントにあるのかどうかわからないいい加減な言い伝えを吐いて、なんとか新しいお箸を使わせました。
お箸ひとつで大騒ぎでした^_^;

投稿: miporing | 2007/05/10 21:48

お疲れ様でした。
出張帰りにそれも密命を帯びた仕事にもかかわらず、ちゃっかり美術館に東京ミッドタウン巡り。そして、極め付け、男勝りの一人ビール~(笑)

京都は先日、とうとう30度超の真夏日を記録しちゃいました。

投稿: ダンチョ~☆ | 2007/05/10 22:09

役得満載の出張でしたね。
「ノドを湿らせ・・・」って、えみこさんったらオットコマエ←最大級の褒め言葉です。

ホント、お箸を見ている男性の背中が真剣ですね。
確かに、毎日「食べる」という大切な行為に使うものなんだから、もっと吟味してお金もかけてもイイのかも知れないですね。

この前、韓流好きの友人と入った韓国料理屋さんのお箸がとても使いやすくて欲しくなりました。
アノ国特有の金属製なんだけど、中が空洞・四角で軽くて使いやすかったです。

投稿: にょろろ(さばお) | 2007/05/10 22:29

お疲れ様でした♪
ところで、出張は日帰りなの?
その、お箸の専門店、絶対行ってみたいです!
私は自制心は弱いほうなので、絶対マイお箸をゲットして帰ってくることでしょう^^
(さすがに、象牙は無理だけど…^^;)

しかし…。
その超パワフルな行動力、「ああ。やっぱり同窓生だなぁ…」と実感いたしました!(爆)

投稿: NORI | 2007/05/10 22:30

気がつくと初夏の装いになってますね。
昨日は暑かったです。
東京までの出張お疲れ様でした。
連休中見ることのできない美術館に行かれたとかで何よりでした。どこに運があるかわかりませんね。
生ビールも最高だったと思います。
加賀麩の時雨煮ですかおいしそうですね。
私も食べてみたいところです。

投稿: Racexp | 2007/05/11 00:08

>miporingさん

ミッドタウンはお勧めです!
そんなに混んでいなかったし。
スペースに余裕があるからかな~
表参道ヒルズや六本木ヒルズは
なんだかとても混んでいたという印象なんです。

旦那様のお箸のこだわりは筋金入りですね(^_-)
やっぱり愛着があるのでしょうね。
見ている人をチェックしていたら
重さを重視している人が結構いました。
毎日使うものだからしっくり来ないと気分が悪くなっちゃうものね。
ウチにも剥げたお箸いっぱいあるな~(^_^;)
だから家が傾いているのか!?

>ダンチョ~☆さん

今回の密命?は,あるブツの運び屋でした。
こう書いていると本当に怪しげですよね(-_-;)

まさにちゃっかり!
これ以上の便乗はないです。
フフフ,ビールは美味でした。
きっとその日も30度を超していたと思います。
一杯のビールで体全体がクールダウンしたような気がします。

>にょろろさん

ホホホ!
ここぞとばかりに最終新幹線の時間を逆算しながら
あちこち最大限動き回りました!

>毎日「食べる」という大切な行為に使うものなんだから・・・
同じ意味の言葉がお店のパンフに書いてありました。
「毎日使うものを,少しだけいい物にしてみる。いつもより幸せな気分になる。」って。
確かに割り箸よりも漆の塗り箸のほうが同じ料理でも美味しく思えるのかもしれません。

前に読んだ本に韓国のあの金属箸のことが書かれていました。
使い勝手がいいらしいですね!
金属なら剥げることもないし使ってみようかな~

>NORIさん

宇都宮なら日帰りも楽々だけれど
新潟で日帰りはきつかったです。
というか余計な寄り道をしないでそのまま帰れば楽々だったかも!?
お箸のお店はお勧めです。
でも私はあまりに多い箸の種類に圧倒され
選びきれずに買わないで帰ってきてしまいました。
一膳でも買って帰ればよかったな・・・

>「ああ。やっぱり同窓生だなぁ…」と実感いたしました!(爆)
ここにコメントを寄せてくださる方は同年代の方が多いんですよ!
みんな私以上にパワフルでパワーをいただいています。

>Racexpさん

もうジャケットも要らないかなと思ったら
昨日の雷雨から肌寒い日に戻ってしまいましたね。
連休の好天は奇跡的でした。

本当にどこに運があるかわかりません。
先日何年ぶりかで上越新幹線に乗ったと思っていたのに
1週間を置かずまた乗るとは思いも寄りませんでした。
加賀麩のしぐれ煮はネット上でも販売されていました。
お取り寄せ可能です。
便利な世の中になりました。

投稿: えみこ | 2007/05/11 21:15

えみこさんたら本当にオットコマエ~!
(私もこの褒め方が最大級♪なんせさばおさん譲り)

東京なんてすぐそこ・・の私が、まだ行ってない所ばっかりで、
「へぇ!行ってみよう」ってとっても参考になります。
カフェでビール、お付き合いしたかったな♪

投稿: ペコ | 2007/05/12 06:43

>ペコさん

ひとりではどうかな~と思ったのですが
先客がこれまた女性一人だったので
安心して席に着いてしまいました(^.^)
今回もう少し時間に余裕があれば鵠沼に・・・と思ったのですが
またしても時間がなく・・・
3度目の正直できっと!!

投稿: えみこ | 2007/05/12 18:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79984/15024047

この記事へのトラックバック一覧です: 復命書:

» ジルステュアートって美術品だと思ってた(苦笑) [日進月歩]
ジルステュアートって、 どっかヨーロッパ系の美術品だと思っていた私。(笑) なんかねぇ、ほんっと名前覚えないんですよ。 人物もそうだし、場所もそうだし、ブランドもそうだし。 大学院行ってた頃も、研究内容には興味があるのだけれど、 その研究を誰がやったのかとか、 研究のタイトルはなんだったかとか、 なんという名前の現象なのかとか、 そういうのがちっとも頭に入らなくて、... [続きを読む]

受信: 2007/05/10 23:15

« 緊急ミッション | トップページ | 新潟の豪商 »