« 一番咲き! | トップページ | 私の大好きな場所 »

うそつき襦袢

そろそろ夏着物のシーズンになってまいりました!
夏の着物といえば浴衣ですが
最近の浴衣はもう浴衣の範疇を越えています。
普通の着物とどこが違うの?と思います。
半襟をつけて帯もちょっとめかしこめば
立派に夏の単の着物です。

Img_0503
(写真は先日衝動買いした浴衣(^_^;))

というわけで
今日は「うそつき襦袢」の作り方講習会に行ってきました!
着物の下に長襦袢を着るのですが
さすがに夏は暑い!
なので襟の部分だけ格好が付くように
上半身だけの簡易襦袢です。
いわゆる美容襟と用途は似ているかもしれません。
Img_0512

作り方は意外と簡単でした。
晒の木綿で作るのですが正味2時間ほど。
身につけてみるとこれがいい感じ!
これで夏も涼しく?着物道に精進できます!(^_^;)

|
|

« 一番咲き! | トップページ | 私の大好きな場所 »

キモノ」カテゴリの記事

コメント

着物道に邁進なさっている えみこさんファンです。

最近のギャル(古い表現ですネ)の滅茶苦茶な着物の着方にいつも怒り心頭に発してます。夏祭りの浴衣なんかでは左前に着ている娘を見たことありますよ

最近、大阪に桂三枝らの尽力で落語の寄席『天満天神繁昌亭』というのが出来まして「和服で行くと割引」を計画中らしいです。
浴衣なら簡単だけど、男性にとってコノ時期困るんです。単の着物なんて準備してないよ~
貸衣装ってあるのかナ

着物を着るときの私の悩み・・・
身長175cmは延びすぎた!、もうチョッと低く・・・デップリしていた方が・・・贅沢かな

投稿: サイコロ | 2007/05/26 07:54

衝動買いの浴衣、綺麗ねぇ~。
こんな大人っぽい浴衣、着たことないわぁ。
いまだに子供みたいな柄の浴衣、着てます。。。

サイコロさん、背の高い、スラっとした人の着物姿や浴衣姿、素敵だと思いますけど♡

投稿: miporing | 2007/05/26 14:55

>サイコロさん

私も花火大会などで見かける若い方の浴衣の着方には
目を覆うものがあるなと思っていました。
今のコは体型にメリハリがあるので
着付けがしにくいのでしょうけれど・・・
胸がはだけそうになっているのを見ると
直してあげたくなってしまいます。
左前は呆れてしまいますね・・・
きっとそれが恥ずかしいことなんだって知らないのでしょう(-_-;)

浴衣で割引の寄席とは粋ですね~
男性の単はなかなか難しいかもしれませんね。
でもがんばって何とか探してぜひ着物で寄せにお出かけください!!

背が高くてすらっとしているなんてうらやましい~
きっと着物もお似合いですよ。
私なんて文字通りの小太りだから
悲しいかな補正なしでも着物が着られてしまいます(T_T)

>miporingさん

大人っぽい浴衣でしょう~
浴衣は普通総柄だけれど
これはもう付け下げみたい。
作った襦袢に半衿つけて
夏着物としても着られるなと思っています。
早く着たいな~~

miporingさんが浴衣を着るのはやっぱりお祭のとき?
いつも行かれるお料理屋さんに浴衣を着てお出かけなんて
きっと素敵ですよ!!

投稿: えみこ | 2007/05/26 15:28

浴衣はいくつか持っているのですが、全て祖母が縫ってくれたもの。
合わせる下駄も、祖母の形見の品です。
着る機会が少ないので、つい祖母の浴衣に手を通したくなります。

えみこさんのおっしゃるように、浴衣でいつもの飲み屋にでも行ってみようかしら!?

投稿: miporing | 2007/05/26 23:05

>miporingさん

お祖母様の手縫いなんて素敵!!
大切にしたい逸品ですね。
どこにも出かけなくても夕涼みで着るのもいいかも。
袖を通る風が気持ちいいです。

投稿: えみこ | 2007/05/26 23:17

いよいよもうすぐ夏祭りの季節ですね。
あたらしい浴衣で大活躍ですね!!
夏祭りの写真も楽しみにいたしております。
(ちなみに私はその時間帯は仕事なのでどこの花火も見ることができません)

浴衣は字の如く入浴用だったのでしょうが今では立派な着物となってますね。
襦袢まで使うとなると・・・・

投稿: Racexp | 2007/05/27 14:00

>Racexpさん

花火大会はカメラなどに機材を運ぶので
浴衣ではんなり~とは行かないのが悲しいところです。
誰か持ってくれないかな~~

柏崎の花火も席は予約しましたし
今年は長岡の花火にも行ってみようと思っています。
片貝も花火奉納する予定。
越後三大花火制覇を目論んでいます!!

投稿: えみこ | 2007/05/27 20:58

わぁ~♪浴衣が着たくなりました。
幼い頃は毎年祖母が縫ってくれて
盆踊りや縁日に着て行くのが楽しみでした。
もう一つ、浴衣の想い出が・・・
短大時代、茶道部に所属していました。
夏合宿を山中湖の近くの貸し別荘で行い、
3泊4日の間、朝から寝るまで(ん?寝る時もだった?)浴衣で過ごしました。
お茶のお点前よりも浴衣の着方、立ち居振る舞いに重点をおいた合宿。
あれは結構いい経験でした。

投稿: ペコ | 2007/05/28 19:19

>ペコさん

小さいときの浴衣の思い出ってありますよね。
私も小さな浴衣に三尺を締めて
盆踊りに行った思い出があります。
柄は金魚柄だったような・・・

それにしても茶道部で夏合宿というのもすごいですね!
ずっとお点前の練習なのでしょうか??
そんなに長い期間浴衣で過ごすことは
普通の生活ではなかなかできないですから
貴重な体験だったでしょう。
浴衣を着る季節が待ち遠しいですね!!

投稿: えみこ | 2007/05/28 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79984/15200691

この記事へのトラックバック一覧です: うそつき襦袢:

« 一番咲き! | トップページ | 私の大好きな場所 »